ずっとフリーターだった元バンドマンの友人。最近どうしてるのと聞いてみたところ、WEBで楽器の販売をして、ちゃんと生計を立てているよとのこと。

生活費に困って、楽器をWEBオークションに出品したことがきっかけだったみたい。金額もある程度自分で設定できるから、お店で売るよりも良いし、自分一人でもできるから、仕事にできないかなと思ったんですって。今では海外から割安で仕入れて、WEBショップやオークションで販売することで、売り上げを出しているのだとか。

ただ楽器だとどうしても物が大きいし、保管や発送にもすごく手がかかってしまうみたいですね。オークションに出している商品は、ずっと友人の部屋に置いていたみたいですけど、もう一杯になってしまっているようです。

そこで今では、商品の管理と発送をまとめてやってくれる発送代行サービスの利用を考えているのだそう。新しく倉庫を借りたり、人を雇うのは時間もコストもかかる。それならきちんと丁寧に取り扱ってくれそうな発送代行サービスにまとめてお願いして、自分は商品の仕入れやサイトの宣伝に専念した方がずっといいですもんね。

オークションなら無料でできるものも多いし、簡単だよ!と教えてもらったので、私も使っていないものを試しに売ってみようかな、なんて考えてます。